包茎(ほうけい)手術体験談!ガチでやってきました!20日間の感想やまとめ。

<管理人が施術を受けたクリニック>


どうも、管理人の短小丸です。

今回、包茎手術を体験してきた時の事をお話しさせていただこうかと思います(*^-^*)

かなり長文になります。ブックマークなどしてお暇な時にでも読んでください。

施術しようと思ったきっかけ

スモールペニスをビッグペニスに昇格させるには、サプリメントや、わけのわからないトレーニング(?)などがありますが、友人が試したのですがサプリメントと言うのは、一時的な効果らしいんですね。

そしてトレーニングも、いろいろ試したのですが、夜な夜なペニスを引っ張ったり、自慰を我慢したり、これがまた虚しい(^^;)

これじゃあかんぞ!と思って決意しました

短小丸が実際に行ったのは、きっと皆さん、二の足を踏んでいるであろう「ABCクリニック」です。

無料カウンセリングもできるという事で、いきなりい手術も怖いし、聞いてみてダメだと思ったらやめようと思っての予約。

ネットの口コミ情報というのは正直、怪しいですしね(^^;)

勇気を出してのWEBからの予約。

電話での予約も考えたのですが、WEBからしっかりとした状況説明を伝えることができ、またメール相談などでしたら定型文のようなものが返ってくるという理由で、WEBから予約し実際に行きました。

まずは無料カウンセリングへ行ってきました。

ここからが実際の体験談です。無料カウンセリングへ行った時の話からさせていただきます。

「仮性包茎手術なら3万円?その真相は…(無料カウンセリング)」

本当は新宿の方が、近かったのですが、万が一知り合いに会ったら恥ずかしいので、神田の方を予約し来院(´-∀-`;)

・・・小心者の私は、内心ドキドキ!サクサクと手続きを終わらせて、無料カウンセリングへ。

とても話しやすいカウンセラーの人が面談をしてくれた。

短小丸の希望した手術は仮性包茎。だけど皮はかなりかぶってる方。

そこでまず値段を聞いてみたのですが。

  • ABC式CSカットが50,000円。
  • ABC式Sカットが100,000円。
  • 真性包茎Sカットで150,000円。

ま~、なかなかの値段(-_-;)w

しかし30%OFFのキャンペーンで30000円になるみたいですね(^^)

ABC式カットっというのは、どうもカップのようなもの、亀頭に被せて皮を切るもののようです。

まだ観てもらっていないので、わかりませんが、話によると、皮の余りが多い短小丸は、真性包茎Sカットというのになる可能性が高いそうです。

「包茎手術後は、どうなるの?(無料カウンセリング)」

包茎手術の後…っというのも、やはり気になりますよね!

セク●スもオナヌーもできない生活はどれくらい続くのか?(´・ω・)???

そこでも、このように丁寧に教えてくださいます(^.^)

  • 患部に直接シャワーのお湯が当たってよいのは4日目から!
  • 入浴できるのは1週間後!
  • SEX・マスターベーションは縫った糸が全部取れていたらOK!
  • 激しいスポーツは糸が取れてから!走ったりする分には問題なし!
  • 自然と糸が取れるんは1か月後!

っということを助言されました(/・ω・)/ってか、一か月もオナヌーできないのか!?

地獄である…(◎_◎;)wまた、包茎手術後には通院の必要はないとのことで、よっぽどでない限り、また来院することはないでしょう…

「当日用意していくもの(無料カウンセリング)」

無料カウンセリングを受けて、ま~納得したかどうかで言うと、不安は拭えないまんまでしたが、どうせなら包茎を治したいので、サクッと手術を決めてしまった短小丸。

抑えきれぬ不安感で眠れそうにない前日。

(´-∀-`;)zzz

とりあえず、以下のものを用意。

着ていくものは、ジーパンでキツイタイプのものは、術後に問題があるので、避けたほうが良いそうなので、ちょっと太目のパンツを履いていくことに。

用意しておくものは、身分証明書と印鑑を用意するように言われました。

印鑑は手術承諾書に必要とのこと。自由診療なので保険証はいらないそうです。身分証明書は偽名で治療を受けようとする人がいるので確認のためにと…。

無料カウンセリングについてまとめてみました。

料金について

ABCクリニックでは30%割引などがありますが、基本こんな感じです。

  • ABC式CSカットが50,000円。
  • ABC式Sカットが100,000円。
  • 真性包茎Sカットで150,000円。

術後は

  • 患部に直接シャワーのお湯が当たってよいのは4日目から!
  • 入浴できるのは1週間後!
  • SEX・マスターベーションは縫った糸が全部取れていたらOK!
  • 激しいスポーツは糸が取れてから!走ったりする分には問題なし!
  • 自然と糸が取れるんは1か月後!

当日用意しておくものと注意点

着ていくものは、ジーパンでキツイタイプのものは、術後に問題があるので、避けたほうが良い。

用意しておくものは、身分証明書と印鑑を用意するように言われました。

※当日の持参物は支払い方法によって変わってくるそうなのでご注意を。

…っと、言うことです(/・ω・)/覚悟ッッッ!!!笑

包茎手術体験談

ここからは手術当日の体験記録です。

ドッキドキと不安で眠れませんでしたが、その日はやってきます。

1日目「手術当日。む!剥けてる!?」

きたる手術、当日。今日は日曜日。

戦いのゴングは鳴った。(カーーーン!!!)

抑えきれぬ不安の色を隠しながら医院へ到着したのが朝の11時。

こういう不安な日は、いつも苦手な電車の人混みすらなんだか、癒しに思えてきたから不思議だった。
ちなみに補足しておくと、サラリーマンが土日に手術しにくるため、ABCクリニックは年中無休らしい。
ご苦労さまでございます。

さあ・・・ここからが本番。

承諾書というものにサクッとサインをして、手術開始。

ズボンとパンツを脱ぎ、ベットの上に横になる。
どうやら消毒液を短小丸の局部に塗りたくっているようだ…

「つ・・・つめたい!」

消毒が終わると、アイマスクを装着。

「な、なんだ!?」っと思った矢先、歯医者でも聞いたことのあるような、あの馴染みのある”ガチャ!ガチャ!”という音だけが聞こえる。
波打つ心臓。ドキドキである。

『は~い。麻酔しますので少し我慢してくださいね~。』

ここまでは歯医者と同じですね…
とにかく、痛かったのを覚えています(-_-;)笑

そこから麻酔が効いてきたのか、30分ほど、何をされているのかわからないまんま、手術はあっけなく終わり、とりあえず一安心。
気疲れをしてボーっとした短小丸のペニスに、包帯を巻く医師。

短小丸の心の声(は~・・・剥けておる・・・)

ゆったり目のトランクスと、ズボンを履き受付に。
短小丸のペニスは術後、結構長い間、痛みを感じたのを覚えている。

しかし、ここまで来ると勝ったもどうぜん!!!笑
テンションがだんだん上がってくる。

術後の受付では「化膿止め」の「抗生物質」と「鎮痛剤」を渡される。

待合室にはかなりの人がまだ待っている…結構、悩んでる人、多いんだな~っと認識。

治療費の清算…15万円を支払う。

皮をだいぶ被っていたら、仮性包茎でも、こんな感じみたいですね。

とりあえず、麻酔がだんだん切れてきて、しばらく痛かったのですが、少しの我慢です。

もうこれで包茎君ともおさらばできた…。
ありがたい・・・

2日目「術後の初シャワー」

実は、本日は前もって有給休暇を取っておきました(^^;)

なにかあると不安と思ったのですが、昨日の晩方、少し出血しているくらいで、他は特になにもありません。

出血している時点で少し焦りますが(;´・ω・)大したこともないので、大丈夫だと思います。

ま~とりあえず、今日1日はゆっくりしようと…いうことです。

包茎手術で一番めんどくさいのは、術後のケア。

まず包帯を巻き替えるということもしなければならないので、今日は包帯を剥がしてみることに。

血で包帯がくっついてはがれないから、消毒液をかけて、包帯を剥がしたりするのですが、痛いのなんの(´-∀-`;)w

とにかくなんだか、ペニスの色があやしい…笑

そして、オシッコがまっすぐ飛ばない…!

包帯にかからないようにオシッコしなければならない…うーん…前途多難です。

とにかく新しく包帯を巻いておきました(/・ω・)/

のんびりと、ゲームをしたり、映画を観たりして過ごしました。

映画はけっこうB級の邦画が好きで、みんながあまり知らないようなものをd-videoとかで探したりします…

まあ、雑談は置いといて、いまさっき、初めてシャワーを浴びてみましたよ(^^;)

局部を濡らしては行けないので、少し工夫をして…

  • ラップを巻く
  • さらにナイロンビニールをかぶせる
  • ガムテープでさらに巻く

なんたる工夫…!笑

シャワーのお湯が極力かからないようにしました(^-^

シャワー後は、また消毒液をかけて、包帯を巻き替えます。

これがなかなかですが、だいぶ、コツがわかった気がします。

さて、明日から仕事を入れてますが、不安要素はありつつも頑張ってきます(^^)

3日目「ペニスをワニに食われました」

短小丸です。

まじでテンション低くいられない早朝です。

つい1時間ほど前の出来事ですが…可愛いチ●コをワニに食われる夢が目が覚めました。

「うおーー!!!痛て~~~!!!」

包茎手術から3日目の朝6時30分。ワニに食われたわけではないですが、股間に謎の激痛が…(;´Д`A “`
つまりそれは朝勃ちというやつですね!笑

こんなに痛いとは、全くもって、見当もつかなかったです(^^;)
※勃起に関しては3週間くらい痛みはあるそうです。

とりあえずは、トイレに行って大出血なんてしてないものかと、確認…。
その辺は特に心配なかったようです(;^ω^)

しかし今日から、職場の可愛いOLさんを観て変な妄想すらできないのかと思うと憂鬱でたまりません!笑

パンでも食って出勤してまいります(^^;)

仕事に行く前に用意したものなのですが…

  • 包帯
  • ガーゼ
  • 消毒液
  • 下着の着替え

出血に関しては、しばらくあるそうで、あんまり気にしないでいいようです。

女性は生理などで毎月出血を体験していますが、男性は体験していないので、不安になって電話相談する人も多いのだとか。

まだまだ包帯を剥がす時も痛かったりするのですが、だいぶ慣れました。

そして包帯に黄色いシミのようなものが…

これはキズを修復している時に、小さいころケガをして包帯巻いた時も経験あると思いますが、それと同じみたいです。

仕事に差支えがなかったというとウソにはなりますが、そんなに気にはならなくなってきました。

それよりも、妄想を抑えるのがつらい・・・笑

4日目「朝勃ちの対策」

うーーん…包茎手術4日目。

予想はしていたけれど、朝からムスコが元気になっているのに悩まされます(;´・ω・)

寝不足のまんま会社へ…

うーーーん・・・あと何日、これに耐えればよいのか(;´Д`A “`

そして愛する彼女をニャンコラ言わせられる日はいつなのか・・・っと気が遠くなってしまいます。

どうもクリニックによると、今日からシャワーを使ってムスコ様を洗ってもいいそうなので、今日から洗おうと思うけど、やっぱり不安は不安です(笑

包帯を剥がして行くと、少し膿のような臭いが…これは治している証拠なのでいいのですが、これでシャワーかけて大丈夫なんだろうか?っと思いつつも、かるーく流す。

包茎手術体験談5日目「平穏な1日」

あ~…もう、やっぱり眠れない(笑

昨日からこれしか言ってないような気がします。

今日で5日目。出血もだいぶ、収まってきて、朝は普通に過ごせました。

んが、、、仕事中は、眠いの一言。笑

勃起で目が覚めるというスパンの繰り返し。さ~今後は、どうなるのでしょうか(´-∀-`;)笑

今日くらいはグッスリと眠りたいものですね。

仕事中にバタバタしだすと忘れているのですが、トイレに行った時に「ハッ」と思いだしたり、時々、眠気から(?)の勃起で痛みで思い出したりする感じになってきました。

このまま何もなければよいのですが(-_-;)w
今日は、いたって平穏な1日を過ごしたのでした。

6日目「禁欲の悲劇」

そう言えば、まさか社会人になってまで、マスターベーションを我慢する日がくるとは思わなかった。

ここ6日、妄想すら必至で抑えている状況だけれど、見る女性すべてが魅力的に見えてしまう。

そしてあらぬ想像をしてしまうのだ。

自分のブツさえこすりゃ、1分しないうちに大発射してしまいそうなほどです。

胸の気分はなんだか、ざわついて、思春期に味わったあの淡いムラムラ感を彷彿とさせ、どんなに図体のデカいブスな女性でも今日なら抱ける気がしてくるから怖い…。むしろドSの女にムリヤリ抜かれたい…そんな妄想すらしてくるようになります…

4日までくらいまでは出血やらなにやらの恐怖でこんなこと考えもしなかったのですがね(^_^;)

うーーん…激しいマスターべーションでなければいいのだろうか・・・?

しかし皮の無くなったいま、もしかしたら強くなっていて、発射するのにも時間がかかるかもしれない。

”SEX・マスターベーションは縫った糸が全部取れていたらOK!”

っというものの、さすがにまだ少し出血しているので触るのは怖いです。

麻酔の影響なのか、ムスコは黒ずんでいます…。

7日目「彼女の誕生日」

どうも!心は晴れ晴れしている、短小丸です。

7日目に突入しました。

つまり、もうあれから一週間。

ムスコが元気になるたび、私の心は激痛で萎えてきました。

ある種の悟りでも開けそうな・・・そんな一週間であったことには違いありません。

包帯を巻いて、それを取る時に消毒をして、出血がひどい場合にはクリニックなども相談にも応じてくれるようですが、ほぼ問題ないらしいです。

症状は人によりけり…のようですが、幸い私の症状は軽め。

包帯におしっこがかからないようにしながら、トイレをするのは、あとどれくらい我慢すればよいのだろうか…笑

包茎手術したのを隠していましたが、打ち明けてきましたよ(;´・ω・)

「別に良かったのに~~~笑」っと言いながらも早打ち精子マンだったので、なんだか心なしか嬉しそうに見えました。

8日目「本日から入浴ができます」

彼女の誕生日に、セ●クスができずにムラムラしています(;´・ω・)

本日は8日目!

完全にまだ眠り切れてない感じですが、今日は仕事も休みだったので、昼寝などを繰り返し、頭がすっきりしております…。

遊びに行きたいけど、まだ遊びに行くのはしんどい…っということで、一日中ゲームすることにしました。

ゲームは「MADMAX!!!」

私のムスコもマックスになると痛みを併発する、MADMAX状態ですが(;^ω^)w

そんなこんなで、幸せな彼女との一日をゲームをしながら過ごしたのでした。

そういえば今日からシャワーだけでなく、入浴も可能です。

すこし化膿気味なんだけれど、大丈夫だろうか???っと思いながらも、ムスコをそっとお湯にIN!!!

がーーー!!!い・・・い・・・いたくない!!!w

よかったです。ぜんぜん痛くなかった(;^ω^)

お風呂から出たら消毒液塗り、ドライヤーで乾かし、包帯を巻きます(*^。^*)いつもの作業って感じですね!

明日から仕事…がんばろう。

9日目「黒ずんだムスコ」

仕事にいってまいりました。

もう包帯チ●コ生活にも慣れて、なんだか違和感のある時は、大きい方に行って、いつもの包帯替えの作業をする…などなどです。
勃起したら、まだ痛いですけど。

これは勃起した時に糸に引っ張られて、痛みが併発するということなのですが、これも待っていれば取れるそうです。
糸が取れるまでの我慢…。

しかし、ムスコが少々、黒ずんでいる。やっぱり気になります。

前にも書いたのですが、あまり問題ないとクリニックには電話で言われましたが、これは麻酔の影響なのでしょうかね?(^^;)

今日は仕事で疲れたので、この辺に…

10日目「抜糸タイプをオススメします。」

今日は祭日。

私の地域では秋祭りのようなものがありました。

ネットをしていたら、ついつい夜更かしをしたのですが朝10時頃「てんてん・・・てんてん・・・」っと太鼓でチムポを激打される夢で目が覚めました(◎_◎;)zzz!

ふと窓をあけて、外を見ると、太鼓を叩いている小学生が…

そうか。祭りか…

そういえば、チムポの糸なのですが、吸収糸という自然に溶けて吸収される糸を使用して手術いるそうなので、約1ヵ月はこのまんまだとか…。

溶けるというよりは、空気に触れると糸がボロボロ崩れて行くタイプの糸らしいです。

ちなみに抜糸するタイプでしたら約2週間とのこと。

このムラムラに耐えるのと、痛みに耐えるのを考えたら、これから包茎手術を考えている方には、クリニックの人にお願いして抜糸のタイプをオススメします(^^;)

正直1ヵ月はどきつい…。

11日目「薄れてくる痛み」

ほとんど出血はなくなりましたが、まだ糸は溶けないです。

しかし、痛みに慣れ来た?のか、そんなに激痛もなく、睡眠不足でもなくなりました。

15歳のあのムラムラ感が蘇り見る女性全てが美味しい食べ物のような感覚になります(;´・ω・)w

あと2週間ちょっとで溶けるでしょうか・・・?うーーん・・・微妙なところですね(;^ω^)笑

ま~11日目ともなると、だんだん書くこともなくなってきますね!それくらいフツウの生活に戻っているということです。

仕事も最初はやりにくかったですし、集中できませんでしたが、今日もサクッとこなせました!

包茎手術後はやはり自信がつきますね!!!

はやく彼女をギャフンと言わせてやりたいです(/・ω・)/www

20日目「夢精」

もうかなりの日数が経ちました。

1日目から、日を数えて約20日目。

特にもう、不自由なく・・・っというか慣れてきました。

夢精なんてしちゃったりして、なんだか、ムラムラからくるイラダチ?のようなものを抑えたりする日々も続きましたが、それはそれで面白い体験でした。

なんだか根拠のない自信もついてきたし、本当に手術してよかったと思います(-_-;)www

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました(^^)/この記事があなたの未来の参考になりますように!

それでは!

[s_ad]

<管理人が施術を受けたクリニック>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA